取引所

GMOコインに日本円をカンタンに入金する方法

・投資を始めたい
・仮想通貨を始めたい
・GMOコインに入金がしたい
・入金をお得にする方法が知りたい

と思う方にこの記事では以下のことを解説していきます。

・GMOコインへ入金する方法や注意点
・GMOコインに振込して反映される時間
・GMOコインへお得に入金する方法
・GMOコインへ入金するときの手数料など

この記事を最後まで読むと以下のような知識が付きます!

・GMOコインに日本円を入金する方法
・GMOコインに日本円をお得に入金する方法

わたしは仮想通貨歴6年・NFT歴は1年。
仮想通貨の利益は300万以上でNFTは元金30万でスタートして現在日本で人気のNFTを20枚以上保有しています。

仮想通貨を6年間取引してきた経験を活かし、仮想通貨に関する情報を発信しています。一緒に仮想通貨の世界を楽しみましょう!

※まだ販売所と取引所の『ちがい』がわからない方はまずこちらの記事を必ず読んでください!

販売所と取引所の違いがわからないと確実に『』をしてしまいます。

販売所と取引所の違いを解説してますのでこちらの記事をどうぞ!

仮想通貨を始めたい方や・始めたばかりの方は各取引所のことをきちんと理解していく必要がありますので仮想通貨をあわてて買うのではなくまずは『知識の勉強』をしてゆっくりと進めていきましょう。

わたしも初心者の頃は

・あれをやっておけば良かった
・もっと知識をつけていれば

なんてことを後悔したことが何回もありますのでまずは焦らずに知識』を付けていきましょう。

仮想通貨の世界に新たな風が吹いています。

ビットコイン現物ETF承認を機に、仮想通貨投資のチャンスが確実に広がっています。

このブログでは初心者の方に役立つ情報や、オススメの情報などをお届けします!

ビットコイン現物ETFの影響が強く、世界でもさらにビットコインへ注目や資金が集まるなかで、今回はGMOコイン日本円の入金方法をどこよりもわかりやすく解説していきます。

カンタンに開設できてもちろん無料

GMOコインの開設はこちらから

〜目次〜 タップで飛べます!

なぜ日本円の入金が必要なのか

仮想通貨取引所でビットコインやアルトコインを買うには必ず取引所の開設と日本円の入金が必要になります

取引所の開設と日本円の入金をしないとビットコインなどは買えません

この記事ではGMOコインへの日本円の入金する方法入金して着金するのにかかった時間入金するときの注意点1番お得に入金する方法入金するときの手数料などを順番に解説していきますので、自身でやる前に最後まで見て参考にしていただければ嬉しいです。

GMOコインへ日本円を入金する2つの方法

それではGMOコインへ日本円の入金方法を順番に解説していきます。

GMOコインへ日本円の入金方法は2つしかありません。

おおまかに言うと1つですが、即時入金振込入金2つしかありません。

他の取引所ではコンビニから入金などがありますが、GMOコインではこの2つのみになりますので順番に解説していきます。

即時入金

即時入金とは

インターネットバンキングの口座から入金ができ、GMOコインのお客さま口座にリアルタイムで反映されるサービスです。 24時間(一部の時間帯を除く)いつでも入金が可能で、仮想通貨をすぐに取引したいときに非常に便利です。

GMOコインの即時入金に対応している銀行は下画像赤枠の銀行になります。

・住信(すみしん)SBIネット銀行
・PayPay銀行
・ゆうちょ銀行

※ 下記の銀行は振込入金による即時反映サービスです。

・GMOあおぞらネット銀行
・楽天銀行

※ 下記の銀行での即時入金をした場合、入金額相当の仮想通貨の送付が7日間制限されます

その他の銀行からは即時入金は対応していません

(例)
下記の銀行から5万円即時入金したら5万円分相当の仮想通貨の送金ができなくなるということです。

振込入金

振込入金へ対応している銀行はGMOあおぞらネット銀行楽天銀行の2つです。

GMOあおぞらネット銀行・楽天銀行どちらかの口座を持っている方は振込手数料無料ですのでお得に入金することができます

振込入金即時入金ではないので、注意しましょう。

場合によっては振込から反映までそのときにより時間がかかる場合もあります

GMOコインへ日本円を入金するやり方 楽天銀行 ver

ここからいよいよGMOコインへ日本円の入金のやり方を解説していきます。

妻がGMOあおぞらネット銀行のなんらかのエラーで開設できていないので楽天銀行を使って即時反映サービスで振込しました。

1 入出金 日本円をクリック

GMOコインにログインをしたらトップページを見てください。

下画像赤枠の①の右側のオレンジ枠内右矢印をクリックします。

2 楽天銀行→入金する

先ほどの右矢印をクリックすると下画像のようになりますので赤枠楽天銀行をクリック、右側の画面になるので入金するをクリックします。

3 口座番号をコピー

先ほどの入金するをクリックすると下画像右側の画面のように楽天銀行の振込先が表示されますのでコピーして、入金時に使いましょう。

2024年4月時点

楽天銀行振込先

支店名 法人第八 普通 7309732 ジ-エムオ-コイン(カ

GMOコインへ日本円を入金するやり方 即時入金 住信SBIネットver

つぎは即時入金 住信SBIネット銀行verを解説していきます。

1 入出金 日本円をクリック

GMOコインにログインをしたらトップページを見てください。

下画像赤枠の①の右側のオレンジ枠内右矢印をクリックします。

2. 入金額を入力

下画像から住信SBIネット銀行を選択します。

選択したら右側の画面になりますので下画像赤枠の①に入金する金額を入力して、②の入金開始をクリックします。

3 入金手続きを始める

先ほどの入金開始をクリックすると下画像右側の表示になるので注意⚠️書きのところをきちんと読み理解してから、指マークの入金手続きをはじめるをクリックします。

注意⚠️のところは反映されないおそれなどの解説が書いてあるのできちんと読みましょう

4 ログインして入金

先ほどの入金手続きを始めるをクリックすると下画像住信SBIネット銀行のウェブサイトにいきます。

住信SBIネット銀行のウェブサイトの画面になりましたらログインして入金を進めていきましょう。

GMOコインへ日本円を入金するやり方 即時入金 PayPay銀行ver

つぎは即時入金 PayPay銀行でのやり方を解説していきます。

1 入金金額を入力

下画像からPayPay銀行をクリックして①に入金金額を入力したら、②の入金開始をクリックします。

2 PayPay銀行のウェブサイトへ進む

下画像の注意⚠️書きのところを読んで確認してから下画像赤枠PayPay銀行のウェブサイトへ進むをクリックします。

いくら夫婦とはいえ異なる振込名義で入金すると取引停止する場合があるので、必ず本人の名義から振込するようにしましょう。

3 ログインして入金

PayPay銀行のウェブサイトへ進むをクリックすると下画像の画面PayPay銀行のウェブサイト)になります。

まずは下画像赤枠を入力してログインしてから入金手続きを始めましょう。

ここでの注意点はこの下画像以降のページからは『戻る』『更新』などをお使いにならないでくださいと書いてありますので使わないようにしましょう。

また、振込手続きが終わるとGMOコインのサイトに戻ります。

GMOコインへ日本円を入金するやり方 即時入金 ゆうちょ銀行ver

つぎは即時入金 ゆうちょ銀行のやり方を解説していきます。

1 入金金額を入力

下画像からゆうちょ銀行をクリックして①に入金金額を入力したら、②の入金開始をクリックします。

1 注意点の確認

先ほどの入金開始をクリックすると下画像のが画面になりますので、注意⚠️書きのところをきちんと読んでから①の次へをクリックします。

2 注意点の確認2

先ほどの注意点とは違う注意点がでます。

下画像の注意⚠️のところをよく読んでから①の次へをクリックします。

3 注意点の確認3

また違う注意点がでますw

下画像の注意⚠️のところをよく読んでから①の入金手続きをはじめるをクリックします。

4 ログインして入金

下画像の画面ゆうちょ銀行ウェブサイト)になります。

赤枠にお客様番号を入力してログインして入金手続きをしていきます。

GMOコインへ日本円を入金するやり方 即時入金 他銀行ver

つぎは下画像赤枠にある5つの銀行のやり方を解説します。

1 銀行を選択

下画像から銀行を選択すると右側の画面になりますので、即時入金へ進むをクリックします。

2 入金金額を入力

即時入金へ進むをクリックすると下画像右側のページになりますので、①に金額を入力して②の入金開始をクリックします。

3 即時入金手続き

金額を入力して入金開始をクリックすると下画像画面になります。

金額とお支払い内容を確認したら①の進むをクリックします。

進むをクリックすると下画像右側になりますので、②の氏名電話番号入金金額確認します

氏名・電話番号・入金金額を確認して間違いなければ③の入金手続きへをクリックします。

4 Pay-easyに進む

先ほどの入金手続きへをクリックすると下画像になりますので、赤枠内①のPay-easyに進むをクリックします。

5 ネットバンクでお支払い

Pay-easyに進むをクリックすると下画像のようにPay-easyのサイトに移ります

下画像①のサイト名・お支払い内容・お支払い金額を確認します。

確認したら②のところをクリックして進みましょう。

下画像右下の注意⚠️のところにお支払い期限が書いてあります。

わたしがこのページを開いたときは2024年3月28日の午後2時くらいでしたのでお支払い期限は2日くらいでしょうか。

6 金融機関を選択

先ほどの②をクリックすると下画像になります。

ここでは金融機関を選択します

画像では切れてしまっていますが、画像内では表示されていない銀行は下画像①に50音検索漢字カナ検索ができます

金融機関を選択して進めていきましょう。

GMOコインへ日本円を入金するやり方  振込入金

つぎは即時入金ではなく、振込入金のやり方を解説します。

GMOコインの振込入金先は2つの銀行があります。

GMOあおぞらネット銀行楽天銀行です。

2024年4月現在では振込先は下画像赤枠になります。

GMOあおぞらネット銀行楽天銀行の口座からなら振込手数料は無料になりますのでGMOあおぞらネット銀行楽天銀行から振込するのがオススメです

GMOあおぞらネット銀行

さんご支店 普通 6537198 ジ-エムオ-コイン(カ

楽天銀行

法人第八支店 普通 7309732 ジ-エムオ-コイン(カ

GMOあおぞらネット銀行・楽天銀行以外の金融機関から振込した場合の振込手数料は自身で負担になります。

その他の銀行も振込入金の対象

先ほど即時入金で下画像の5つの銀行の解説をしましたが、その他の銀行にすると即時入金ではなく振込入金の対象になります

やり方を解説します。

その他の銀行はこちらをクリックすると下画像右側の画面になりますので、赤枠振込先の情報を確認するをクリックします。

振込先の情報を確認

振込先の情報を確認するをクリックすると下画像右側の画面になります。

その他の銀行からは即時入金にはならず振込入金の対象になりますので理解しておきましょう。

1番お得に入金する方法

この記事を書くのに入金方法など色々調べましたが1番お得に入金する方法は、ズバリ住信SBIネット銀行です。

住信SBIネット銀行に預入する手数料はランクによって変わりますが、下画像赤枠のように最低ランクでも月2回無料ですし、住信SBIネット銀行あてなら振込手数料は無制限で無料です

さらに住信SBIネット銀行へは日本でコンビニ店舗数が1番多いセブンイレブンで365日24時間(メンテナンス時間除く)預入が可能ですし、GMOコインでは即時入金対応となっているので1番お得ですし、1番使いやすさもあるかと思います。

住信SBIネット銀行はこちら

最低入金額・反映時間・入金手数料・上限・出金手数料の一覧

ここでは最低入金額反映時間入金手数料などの一覧を解説していきます。

解説する銀行は以下の銀行です。

・住信SBIネット銀行
・PayPay銀行
・ゆうちょ銀行

・GMOあおぞらネット銀行
・楽天銀行

・三菱UFJ銀行
・三井住友銀行
・みずほ銀行
・りそな銀行
・埼玉りそな銀行(pay-easy)

注意したい点は入金反映時間です。

下画像の銀行の入金反映時間が即時と書いてありますが注意書きを見ると、お客様のご利用環境や即時入金の手続き状況により入金反映に時間がかかると書いてありますので注意が必要です

あとで書きますが、わたしは楽天銀行で振込して反映されるまで1時間30分かかりましたw

注意書きにも書いてありましたが、反映に時間がかかることもあるので、すぐ反映されないと思っていた方がメンタル的には良さそうですw

最低入金額も気になるので見てみましょう。

GMOあおぞらネット銀行楽天銀行はなんと最低入金額が1円です。

1円とはすごいですね。

その他の銀行は最低入金額が1,000円からですが、1,000円から入金できるので初心者さんでも負担がかからなくて使いやすいかと思います。

受付時間も少し注意が必要です。

画像では24時間365日と書いてありますが注意書きを見ると、金融機関のメンテナンス状況と、毎月第3日曜日0:00〜6:00の間は、提携収納機関のメンテナンス(実施時間は変更となる場合がございます)のためご利用できませんと書いてありますので注意しましょう。

入金金額の上限表

つぎは入金金額の上限を解説します。

1番大きい金額を入金できるのは楽天銀行で、上限がありません。

2番目に大きい金額を入金できるのはGMOあおぞらネット銀行で12,000,000円(1,200万円)です。

住信SBIネット銀行・PayPay銀行・ゆうちょ銀行は1,000万円でその他の銀行は99万9,999円が上限になっています。

即時入金・出金手数料が無料

GMOコインでは即時入金出金手数料無料なんです。

この2つの手数料はGMOコインが負担してくれてるらしいのですが、出金手数料まで無料なのは嬉しいですね。

利益を細かく出金しても手数料がかからないのはユーザーからは嬉しいサービスです。

実際に入金してかかった時間

ここではわたしが実際に入金してどれくらいの時間がかかったのかなどを解説します。

わたしは今回楽天銀行からGMOの楽天銀行に送金しました。

実際に振込して着金確認できるのにかかった時間は1時間30分でした。

遅いw

下画像左側①は支払い日時で、右側は入金を確認されてGMOからのメールがきた時間です。

正確に言うと1時間35 分かかっています。

楽天銀行から振り込めば即時入金だからすぐ着金するだろうと思っていましたが、なかなか着金確認しなかったので諦めましたw

調べても楽天銀行のメンテナンス時間ではありませんでした。

ですが、問い合わせなどを見てると楽天銀行は即時入金ではありませんでした。

下画像赤枠の注意点⚠️を見ると、楽天銀行とGMOあおぞらネット銀行は『振込入金』となりますと書いてあります。

また、通常数分での反映となりますが、振込元での処理状況により当社での確認・反映にお時間をいただく場合がございますと書いてありますので、わたしみたいに時間がかかる場合があるみたいです。

入金するときの注意点・反映されないなどの対策方法

ここでは入金するときの注意点や、反映されないなどの対策方法を解説していきます。

注意点1 GMOと楽天は即時入金ではなく振込入金

先ほど解説したばかりですが、ここは本当にわかっていなければなりません。

下画像赤枠の注意点⚠️を見るとGMOあおぞらネット銀行と楽天銀行は振込入金と書いてあるので即時入金ではないと言うことを理解しておきましょう。

ここでは振込入金と書いてありますが、他の画像見ると即時(※3)と書いてあるので即時の部類には入るんですかね。

なので場合によっては反映に時間がかかる場合があると言うのを理解しておきましょう。

注意点2 即時でも必ず即時とは限らない

下画像赤枠を見ると即時入金の手続きなどで反映が遅れますと書いてあるので即時入金したからと言って必ずしもすぐ反映されるわけだはないので、反映が遅くなるかもと思いながらやるのが1番ストレスがなさそうですね。

入金が反映されないときの対応策1

楽天銀行・GMOあおぞらネット銀行からの即時入金が反映されないときの対処方法があります。

下画像青枠の順番で進めていき、指マークの赤枠のように対象のお取引はございませんとでたら、振込元金融機関側の処理状況によりGMOへの振込が着金していないようなので、できることは待つしかありません。

ですので即時入金が反映されなければ是非下画像青枠のように進めていき原因を探しましょう。

入金が反映されないときの対応策2と3

入金にかんしてよくありそうな質問の対応策を検索してまとめました。

まず銀行振込が口座に反映されない場合下画像左側がその返答です。

また、振込入金が処理中となり反映されない質問の対応策は下画像右側になります。

振込入金が処理中となり反映されない場合はお問い合わせフォームから連絡するやり方がいいので連絡しましょう。

GMOにお問い合わせをする方法

取引や入金などで困ったときはGMOにお問い合わせを使いましょう。

入金などで困ったらお問い合わせをしたいときスムーズにできるようにお問い合わせをする方法を解説しますね。

1 サポート→新規お問い合わせ

GMOコインのトップページで下画像左側のサポートのをクリックすると下画像右側のようにサポートメニューが開くので、赤枠新規お問い合わせをクリックします。

2 マークをクリック

下画像のお問い合わせの種別を選択してもいいですし、下画像赤枠マーク部分をクリックします。

3 メッセージを入力

先ほどのマークをクリックすると下画像になりますので、①から選択して進めるのもいいですし、②のところにメッセージを入力してチャットを始めて解決するやり方もあります。

GMOコインでは電話対応はしていませんので、お問い合わせ・チャットのみになります

入金するときにやっておくべきこと

これは個人的に思うことというか経験上の話にはなりますが、入金するときになにかあってもすぐ対応してもらえるように振込や入金したときに表示される管理番号をスクショしておくのがいいと思っています。

管理番号がわかっていればなにかあったときに対応をしてくれるのが早いです。

ですのでわたしは入金や振込したときに出る管理番号をスクショなどして、入金や振込が完了したら削除するようにしています。

なにかあったらすぐ対応してもらえるので管理番号は保管しておくのをオススメします

まとめ

長くはなりましたがGMOコインで日本円を入金する方法などを解説してきました。

個人的には住信SBIネット銀行が1番オススメですので是非開設して使ってみてください。

日本円の入金が終わればビットコインやアルトコインが売買できますし、仮想通貨のつみたてもできます。

わたしのブログではGMOコインのことを細かく書いていますので、ぜひ他の記事も読んで参考にしてみてください。

GMOの販売所でビットコイン買ってみたはこちら

GMOの取引所でビットコイン買ってみたはこちら

GMOでビットコインつみたてやってみたはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あああ

-取引所